プログレステキスト・副教材の購入方法

 
プログレステキスト・副教材の購入方法
申し込み手順>
   1.郵便局の口座振込用紙を使って、(株)エデック社の郵便口座に代金を振り込む。
      ※必ず、振込み手数料(送料)を合計して振り込むこと。
   2商品の送り先や購入する教材の種類と数量を2枚目に書く
   3.エディック社の郵便口座番号: 00970-5-314565
口座番号 大阪 00970−5−314565
加入者名 株式会社エデック
通信欄 ご希望の商品名 ・数量
払込人住所/氏名 名前(記入先の住所に送られます)
金額 税込価格+送料(価格一覧表参照
商品の到着までには、約10日前後かかります。
※カードでの支払いはできませんが、ヤマト運輸の代金引換サービスは利用できます。
ただし、SDリピーター本体の購入以外は別途手数料がかかります。

 <教材の価格>
    Progressテキスト購入価格・送料一覧表

(注) 申し込みに関し、不明な点は下記電話番号(大阪)で問い合せできます。また、送料等が分からない場合は、電話またはFAXで送料確認の連絡ができます。
例:申し込み冊数が多くて手数料が分らないテープやレコーダーが欲しい、代金引換での申込みなど。

 <申し込み先>
   〒540-0004  大阪市中央区玉造1丁目21−4
      TEL大阪 06-6768-4839 (株)エデック
      FAX     06-6765-1548
                       

   (横浜ブランチ)
   〒231-0015   横浜市中区尾上町3-30-1横浜フジタビル6F
             TEL 045-222-0626  FAX045-681-3969

 「プログレス」の全訳本について(参考)
 「プログレス」に関して入手希望が非常に多い、プログレスの「全訳本」については、エディック社では個人向けには販売していません。唯一、テキストを使用しているエデック社との各提携校に1冊だけ教員用として配布しています。もちろん、これは一般には入手できませんので、どうしても必要な方はインターネットのオークションサイトに出ている場合は購入が可能です。ただ、これは英語塾の先生などが個人的に作ったものが出されている場合がほとんどです。
       (下記↓でお試しください)
    
プログレステキスト・各種副教材のもう一つの入手方法
 
@ Yahooでさがす

 
Yahooオークション サイト

 
  ⇒ 上の「検索窓」に”Progress in English”と入力して、「検索ボタン」を押します。
   ※ご希望商品があれば入札して購入できます。
   Yahooオークションの入札方法が分からない方はこちらをご覧ください。
 
 A Amazonでさがす

Amazonで「Progress in English」を検索する

⇒上の”Amazonで「Progress in English」を検索するをクリックする。





プログレス副教材
   新プログレス専用Progress in English 21
SDリピーターシステム  
専用SDリピーター(日本製)  標準価格19,530円(税込)
SDリピーター(SDE-100)
付属のSDソフトを使用し、教科書の余白に書かれている番号に従って、どの文でも瞬時に頭出しができます。その他、多くの機能があります。
SDソフト プログレス完全準拠版   標準価格(各)9,450円(税込)
・21 BOOK 1(21SD-1) ・21 BOOK 4(21SD-4)
・21 BOOK 2(21SD-2) ・21 BOOK 5(21SD-5)
・21 BOOK 3(21SD-3)
このソフトはスピークス方式によって圧縮されており、EDEC社独自の録音方式によって約65,000箇所の頭出しが可能です。著作権保護の為にコピープロテクトが施されています。SDリピーターでのみに再生可能です。
●市販のSDメモリーカードに録音されているMP3形式の音楽を再生し楽しむことが出来ます。
乾電池を用いて屋外へも持ち出しが可能です。
  


SDリピーター仕様
 電源  AC100V(アダプター付属)
 出力端子  イヤホン×1(ステレオ、ミニジャック)
 入力端子  マイク×1(モノラル、ミニジャック)
 重量  約80g
 外形寸法  10×7.4×1.9cm(長/幅/高さ)
 付属品  ・ACアダプター
 ・マイク付きイヤホン(保証部外品)
  
SDカード仕様
 外形寸法  3.2×2.4×0.14cm(長/幅/厚み)
 重量  約1.8g

BOOK 1〜3 LESSONの構成(全てSDリピーターに沿って学習してください。)
各レッスンは3〜4つのSceneから成っており、各Sceneの要素は以下の通りです。
各Sceneの要素  1.Sceneの会話
 2.Look
 3.Check
 4.Speak
 その他5.Read、6.Listenなど
1.Sceneの会話そのSceneの重要な文法項目を網羅しています。 POINT:必ず聞いて暗記してください。
2.Look 文法構造を理解しやすくする例文です。
3.Check Sceneの会話、Lookの内容の説明です。
4.Speak 反復問題でScene、Look、Checkで学んだポイントを身につけます。
5.Read  学んだ文法や表現を使った読み物です。
6.Listen そのLessonで習った文法や語句を使ったリスニング問題。

BOOK 4・5の構成(同じようにSDリピーターを使います。)
PROGRESS IN ENGLISH21 BOOK 1〜3までで習った文法を整理、復習しながらまだ欠けているところも埋めていく、実用的なまとめとなるよう構成されています。古典的な物語に加 え、科学・評論・環境問題など興味深い読み物や学校生活におけるさまざまな会話の聴き取り練習・音読練習、また文法の定着をはかる練習問題・記述問題な ど、豊富な言語材料で英語を理解する力(Reading and Listening)と英語を表現する力(Writing and Speaking)をさらに伸ばします。


その他の副教材  新プログレス専用Progress in English 21
WORKBOOK BOOK1〜3 [ 各 600円 ] /4・5 [ 各 700円 ]
解答付問題集

聞くだけでは実際の試験では不十分です。書くことが主ですが、SDリピーターと必ずセットで使います。
SELF-STUDY  BOOK 1〜3 [ 各 900円 ]
上下2冊組、解答付 自主学習用問題集

SDリピーターを多く使います。自宅で学習するのに適しています。
PENMANSHIP  [ 450円 ]

アルファベットの練習帳PROGRESS 21の書体で出来ていますので、これでアルファベットを練習するとテキストを開いた時に便利。
CHARTS  BOOK 1 [ 250円 ]

教科書のエクササイズ等で使用するイラスト集。教科書の巻末に掲載しているものと全く同じものの別冊。
WORD WORKOUT  [ 1,260円 ]
総まとめ文法・語い問題集

2008年7月発売
基本的には高校生用補助教材として発売されたもので、Book2以降の内容が主になっている。
BOOK1〜3での重要文法構文・語法・必修語句を総復習できます。
チェックシート付
LIST OF WORDS [ 550円 ]
BOOK1〜3の単語・熟語をまとめたリスト本

WORD WORKOUTと同様に、基本的には高校生用補助教材として作られている。

どの単語がどこに最初に出てくるのかが一目でわかる。意味も掲載しています。



 
プログレス副教材
  
   旧プログレス専用Progress in English 1
専用SDリピーター(日本製)  標準価格18,600円(税別)
SDリピーター(SDE-100)
付属のSDソフトを使用し、教科書の余白に書かれている番号に従って、どの文でも瞬時に頭出しができます。その他、多くの機能があります。
SDソフト プログレス完全準拠版   標準価格(各)9,000円(税別)
・BOOK 1(SD-1) ・BOOK 4(SD-4)
・BOOK 2(SD-2) ・BOOK 5・6(SD-5・6)
・BOOK 3(SD-3)
このソフトはスピークス方式によって圧縮されており、EDEC社独自の録音方式によって約65,000箇所の頭出しが可能です。著作権保護の為にコピープロテクトが施されています。SDリピーターでのみに再生可能です。
●市販のSDメモリーカードに録音されているMP3形式の音楽を再生し楽しむことが出来ます。
乾電池を用いて屋外へも持ち出しが可能です。


SDリピーター仕様
 電源  AC100V(アダプター付属)
 出力端子  イヤホン×1(ステレオ、ミニジャック)
 入力端子  マイク×1(モノラル、ミニジャック)
 重量  約80g
 外形寸法  10×7.4×1.9cm(長/幅/高さ)
 付属品  ・ACアダプター
 ・マイク付きイヤホン(保証部外品)
 
SDカード仕様
 外形寸法  3.2×2.4×0.14cm(長/幅/厚み)
 重量  約1.8g
LESSONの構成
各レッスンは以下の要素で構成されています。
各Lessonの要素  1.Opening dialog
 2.Box
 3.Exercise
 4.その他(英作文など)
1.Opening dialog
各Lessonの初めの短い会話のページ。そのLessonの重要な文法項目を網羅しています。 POINT:必ず聞いて暗記してください。
2.Box
 初めて学習する文法の例文。既習の例文を記載し、対比させて文法構造を理解しやすくしています。 POINT:BOX下の「説明」は、BOX内容の説明・意味・注意事項などです。
3-1.Exercise<反復・代入・役割練習など> PROGRESSの要。反復問題でOpening dialog、BOXで学んだポイントを身につけます。 POINT:答えが反射的に出てくるまで練習してください。繰り返し口に出し、英語を話すことに慣れてくだ     さい。
3-2.Exercise<LET'S READ> そのLessonで学んだ文法や語句を使った読み物。 POINT:新出単語がたくさん登場しますが、『聞く→声に出す』をくり返すと、ストーリーの流れの中で自然に覚えられます。問題が聞き取れない時はリピート機能を利用して何度も聞いてみましょう。
4.その他(英作文)
 習った文法や語句を使った和文英訳問題。各Lessonを学んだ後、または全てのLessonをやり終えた後にすると良い。和文英訳、英文和訳は答えが1つとは限りません。様々な答えがあって当然ですから、解答については学校の先生に確認してください。
 

Progress in English・資格取得に関するお問合わせはnewton-8@mx.biwa.ne.jp  
  


Copyright(c)2009  Progress in English All Rights Reserved.