プログレスに関する質問と回答                                    TOP
 

1.プログレスのテキストや音声教材などを見てみたいのですが。

プログレスに関するものはエデック本社もしくは横浜のブランチにしか置いていません。直接行って購入することも可能です。尚 営業時間は土日祝祭日を除く平日の9時から17時(12時から13時昼休み)です。


2.プログレス21と旧プログレスはどこが違うのですか?

旧プログレスの改訂版がプログレス21です。旧プログレスのコンセプトを残しつつ、学校での英語授業数の減少に合わせて、旧プログレスを改訂し2007年にBOOK1からBOOK5までのすべての改訂を完了しました。
なお、旧版はBOOK1から6までですが、21版はBOOK1から5で完結になります。


3.BOOK3まででどのくらいの文法項目を学習することになりますか?

検定教科書の高校1年生(一部2年生)の文法項目が含まれています。BOOK3までで大学入試に必要な文法項目がほぼ網羅されています。


4.中学から高校まで6年間でBOOK1から5 (旧版BOOK1から6まで)の5冊全てを学習するのでしょうか?

それはテキストを使われている学校の方針により異なりますので学校の先生に確認してもらえばいいと思います。


5.SD(CD)リピーターが壊れた場合、修理はどこでできますか?

大阪本社にて修理をしています。大阪本社に電話をし、問い合わせの上、送れば修理してもらえます


Copyright(c)2009 Progress in English All Rights Reserved.